もしあなたが、パソコンの作業の極小化させ、仕事の効率を最大化させたいと思っているなら、このセミナーはとても重要なセミナーです。

 

こんなお悩みありませんか?

 

  • 事務作業を減らして、本当に大切なお客様への営業などに時間を使いたい
  • 事務作業を減らして、新しい事業の柱を作りたい
  • 仕事の時間を減らして、プライベートの時間を増やしたい
  • 作業効率を上げて、さらに売上を上げたい

 

もし、このようなお悩みがあれば、今回のセミナーはとても価値のあるセミナーになります。

 

 

事務仕事を極小化する

 

士業、不動産業、FP、保険業などのコンサルの仕事は、労働集約型の仕事になりがちです。

 

既存の業務を残しながら、相続の仕事を伸ばしたい、コンサルの事業を立ち上げたい、プライベートの時間を充実させたい、など、希望や目標はあるものの、忙しくて、なかなか手が付けられない。

 

労働集約型から抜け出す為に、新しい事業をやりたいのに、忙しくて取り組めないと、いつまで経っても、労働集約型から抜け出すことは出来ません。

 

その中で、時間を捻出する為には、既存の業務の一部もしくは全部を捨てるか、既存の業務にかかる時間を減らすしかありません。

 

今回のセミナーでは、既存の業務は残しつつ、業務にかかる時間を減らす為のExcelと、探したいものがすぐに見つかる整理術について、『仕事の「質」と「スピード」が劇的に変わる高速パソコン仕事術』の著書、黒川希一郎氏にお伝え頂きます。

 

パソコン初心者から中級者まで、ワークを取り入れながら丁寧に、目からウロコモノの時短技は、生産性の高い仕事をしたいビジネスパーソンは必見のセミナーです。

 

 

講師紹介

 

黒川 希一郎

Kurokawa Kichirou

 

1977年、埼玉県出身。

 

某大手製造企業で膨大な調査時間を要する特許業務を、13年間たった一人で担当。

 

2000件以上の仕事をすべてExcelで管理する、パソコン仕事時短マニア。

 

これまでに特許出願を100件、特許調査を800件、知的財産研修を20回以上開催。 会社の人材不足により担当業務とは別に雑務を1000件以上任され、クリックのし過ぎで腱鞘炎を発症する。

 

膨大な業務を抱える中で、「マウスを使わない時短術」、「Excelのハイパーリンクを使った仕事管理術」、「簡単なプログラミングを使った業務自動化術」を編み出し、大幅な時短に成功。ピンチを脱する。

 

以来、パソコン仕事の時短化にはまる。現在は毎日定時で帰り、家族で過ごす時間が増えるとともに、趣味のマラソンやゲーム、料理を楽しむ日々を送る。 モットーは「すべてのパソコン仕事は時短化できる」。

 

著書 仕事の「質」と「スピード」が劇的に変わる 高速パソコン仕事術

多数の大型書店でにてランキング1位獲得

 

 

 

 

セミナー概要

 

開催日時 : 2022年1月17日(月)

       13:00~15:00

 

開催方法 : zoom

 

参加費用 : 2,500円(税)

       ※お一人様の費用です

 

 

 

セミナーに参加する
申込フォーム